若宮稲荷神社
長崎市伊良林2-10-2

若宮稲荷神社_拝殿 基本情報
スポンサーリンク

若宮稲荷神社は坂本龍馬が結成したことで有名な亀山社中の近くにある神社です。

明治維新のころは、坂本龍馬をはじめ多くの志士達が参拝したといわれ、別名「勤皇稲荷」とも呼ばれています。

境内には坂本龍馬の銅像もあり観光客にも人気の神社です。

若宮稲荷神社の基本情報

  • 神社名:若宮稲荷神社
  • 社格:(未調査)
  • 創建:延宝元年(1673年)
  • 鎮座地:長崎市伊良林2-10-2
  • 公式サイト:無
  • TEL:0958225270
  • 参拝可能時間:24時間
  • 社務所:有
  • 御朱印:有
  • 駐車場:社務所の許可を得てください
  • 例祭日:10月14日、10月15日
  • 境内神社:有
  • お守り:有
  • 結婚式:可
  • お祓い:可
  • 出張祭典:可
  • 公衆トイレ:有
  • 自動販売機:有(参道の途中にあります)
  • ベンチ:有

若宮稲荷神社の御由緒・歴史

  • 延宝元年(1673年):楠木正成公の守護神(稲荷大明神)を現在地に奉斎したと伝えられる
  • 元文元年(1736年):長崎奉行細井因幡守安明が参道を開削し社殿を改築し敬神の誠を捧げられる
  • 明治維新前後:坂本龍馬をはじめ長崎に往来する志士等の多くが当社にたびたび参拝し、日本の新しい夜明けが一日も早く来ることを祈願したと云われる

若宮稲荷神社の御祭神

  • 稲荷大神

若宮稲荷神社の主なご利益

  • 家内安全
  • 商売繁盛
  • 車安全清祓
  • 海上安全
  • 大漁祈願 など

若宮稲荷神社の境内地図

(準備中)

若宮稲荷神社の境内神社

若宮稲荷神社には境内神社があります。

岩戸神社

拝殿左奥に岩戸神社があります。

若宮稲荷神社_岩戸神社

その他の神社や祠

若宮稲荷神社の境内には多数の神社や祠があります。

全ては紹介しきれませんが、一部は画像で紹介します。

若宮稲荷神社_境内神社

若宮稲荷神社_境内神社

若宮稲荷神社_境内神社

若宮稲荷神社_境内神社

若宮稲荷神社_境内神社

若宮稲荷神社_境内神社

若宮稲荷神社の御朱印

若宮稲荷神社は御朱印をいただくことができます。

若宮稲荷神社_御朱印

  • 初穂料:300円

若宮稲荷神社の狛犬

若宮稲荷神社の狛犬は境内神社の岩戸神社前に鎮座しています。

岩戸神社_狛犬

岩戸神社_狛犬

若宮稲荷神社の狐

若宮稲荷神社に鎮座する狐を紹介します。

若宮稲荷神社_狐▲参道の途中に鎮座する狐

若宮稲荷神社_狐

若宮稲荷神社_狐▲境内に鎮座する狐

若宮稲荷神社_狐

若宮稲荷神社_狐▲拝殿前に鎮座する狐

若宮稲荷神社の見どころ・補足情報

若宮稲荷神社の見どころや補足情報です。

坂本龍馬象

境内に坂本龍馬象があります。

若宮稲荷神社_坂本龍馬象

手水舎

若宮稲荷神社の手水舎は岩清水が用いられています。

若宮稲荷神社_手水舎

若宮稲荷神社へのアクセス

若宮稲荷神社へのアクセスは表参道からと脇参道からでかなり異なります。

表参道へのアクセス

下の地図は新大工町電停から若宮稲荷神社の表参道(一の鳥居)を経由して拝殿へ徒歩で向かうルートです。

【注意事項】

  • 一の鳥居は「一の鳥居建立跡」があるだけで鳥居自体はありません。
  • 表参道から車で境内へは入れません。

  • 最寄りバス停:新大工町
  • 最寄り電停:新大工町

脇参道へのアクセス

下の地図は瓊浦高校から若宮稲荷神社の脇参道を経由して拝殿へ向かうルートです。

【注意事項】

  • 車で境内へ入れますが、駐車は社務所の許可を得てください。
  • 道幅がとても狭いです。近くのコインパーキングの利用をおすすめします。

最寄りではありませんが、風頭バス停からだと若宮稲荷神社まで道中ずっと下り坂です。

若宮稲荷神社の駐車場案内

若宮稲荷神社は社務所の許可を得て境内に駐車することができます。ただし、道幅がとても狭いので近くのコインパーキングの利用をおすすめします。

表参道から向かう場合

新大工町菱興パーキングセンターをおすすめします。

脇参道から向かう場合

土日祝祭日年末年始限定で瓊浦高校が「長崎市亀山社中記念館瓊浦高等学校臨時駐車場臨時駐車場」として利用できます。

瓊浦高校外観▲瓊浦高校の外観

若宮稲荷神社の写真集

若宮稲荷神社_鳥居

若宮稲荷神社_拝殿

若宮稲荷神社_景色

若宮稲荷神社_石碑

コメント

タイトルとURLをコピーしました